リストランテ チェレスティーナ 豊中市本町6丁目8-9 TEL06-6855-8617

2018秋のおもてなし料理

  • HOME »
  • 2018秋のおもてなし料理

201809秋のおもてなし料理コース

~前菜~
・最高級クラテッロ生ハム
→熟成室の床には、ワインが撒かれています。こうすることで独特の風味、香り、味が生み出されます。
生産量も少ないため最高級の生ハムと評されています。
・冬瓜のリンゴジュース風味
→白ワインとリンゴジュースをしっかり煮詰めて、冬瓜を漬けています。
・サバの燻製→一度マリネしたサバを2分間だけ瞬間燻製しています。
・スペインオムレツ
→自家製ベーコンと玉ネギとパルメザンチーズ、生クリームで仕上げています。
・冷製コーンスープ
→玉ネギとトウモロコシ、水と少しの生クリームで仕上げました。
・パプリカのロースト
→200℃のオーブンで20分間ローストしています。
・カモ胸肉のコーヒー風味
→コーヒー液に一晩漬け込んでからローストしました。

~ パスタ ~
・ジャガイモのニョッキのフライラルド添え
→インカのめざめのジャガイモで作ったニョッキにパン粉を付けて、ジェノヴェーゼソースを中に入れて揚げています。
生ハムの脂身のスライス、ラルドを仕上げにのせて。
・ストラッチャのカチョ・エ・ペペ
→ローマの名物パスタ。
カチョはチーズ(南イタリアの方言)、ペペは胡椒。
ボイルした手打ち三角形の生パスタに、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノチーズとバターを絡めただけ、黒コショウをかけて出来上がり。
ペコリーノチーズ(羊のチーズ)をテーブルに出しますので、お好みでかけて下さい。少しクセのある香りと塩分があります。

~ 魚料理 ~
カルトッチョディペーシェ
→白身魚、エビ、イカ、タコ、アサリetcなどとボイル野菜をオリーブオイル、トマトソースで軽く煮込んで、フレッシュのタイムをのせてアルミホイルで包んでからオーブンで焼いています。
まずホイルの上部をフォークで穴をあけて手で開いて下さい。
中に閉じ込められた香りを楽しむ料理です。

~ デザート~
ファゴット・・・包むという意味(フルーツケーキのパイ包み焼き)
→5種類のスパイスとブランデー漬けのレーズンを加えた
パウンドケーキの生地をパイ生地で包んで焼き上げた
クラシックな焼き菓子。

当日の仕入れの食材により、前菜の料理内容が多少変更する事も
ありますのでご了承ください。
また、苦手な野菜等がありましたら、ご予約の際にお申し出ください。
変更いたします。

☆カーナビで電話番号検索した場合は、旧住所が案内される場合がありますので住所で検索下さる様お願いします。 TEL 06-6855-8617(要予約) 定休日 毎週火・水曜日(大阪府豊中市本町6丁目8-9)

  • facebook

レストラン チェレスティーナ

TEL 06-6855-8617(要予約)

カーナビで電話番号で当店を検索した場合は、旧住所(中桜塚)案内されるか、見つからない場合がありますので住所豊中市本町6-8-9)で検索下さる様お願いします。
■大阪府豊中市本町6丁目8-9
(阪急豊中駅より徒歩10分 梅花学園前バス停近く)
●営業時間
11:30~14:00(L.O.)閉店14:45
17:30-21:00(L.O.)閉店22:00

●定休日
毎週火・水曜日
※ただし、ランチタイム…大人8名様以上、ディナータイム…大人6名様以上で、ご予算をお伺いした上おまかせ料理であれば、定休日でも営業致しますので、ご相談ください。お子様のご来店もOKです。
●席数
テーブル席12席

PAGETOP